人生「大満足」計画

人生100年時代!元気に楽しく過ごす為に何をすべきか考えていくブログです!

認知症にならないために!【今のうちから対策を】

 

こんにちは、トミーです!

 

「人生100歳時代」を元気に楽しく過ごす為に、身体機能の健康もそうですが、もう一つとても大事なことがあります。

 

そう、認知症の予防です。

 

現在では政府も、認知症関連に力を入れているようで、新オレンジプランというものも策定されています。

 

そこに書かれている「認知症の危険因子」には、

加齢

遺伝

頭部外傷

高血圧

喫煙

糖尿病

肥満

難聴

などが挙げられています。

 

まあ、加齢や遺伝は納得できますよね。

そして、頭部外傷は事故などによるものなので仕方ないものでしょう。

 

喫煙については、自己責任で悪いものを体内に摂取してるわけですからね。

ちなみに私は10年前くらいに禁煙に成功しています(^ ^)

 

そして、これを見てドキッとしてしまったのが、【高血圧】と【肥満】です。

 

認知症は、若い頃の積み重ねで発症のしやすさが影響するらしく、私自身このまま高血圧と肥満を放っておけば、早くに認知機能の低下になってしまう恐れがあると思われます。

 

高血圧治療は先日からスタートしましたので、あとは肥満(ダイエット)を早急に始めたいと思います。

 

あと意外だったのが、難聴です。

 

色々調べてみると、どうやら人と人との会話(コミュニケーション)は、脳にとって凄く大事なことのようです。

 

難聴になると会話を聞き取るのが難しくなり、人との会話を避けるようになったり、酷い場合は人と会うことすら避けるようになってしまうそうです。

 

私達が何気なく行っている会話という行為は、とても頭を使っており脳に良い刺激を与えているんですね。

 

確かに相手の言葉が聞こえないとなると、会話が楽しくなくなり外出する事も減るかもしれません。

さらにテレビ等も聞こえ辛くなってしまったら、もう何を楽しみにしたらいいのか…

 

こりゃあ下手したら、うつ病になる方もみえるのでは?

 

改めて聞こえの大切さを痛感しました。

 

 

皆さんも認知症予防のために、該当するものがあれば早めの対処をしましょうね!

 

私はとにかく肥満対策です!

頑張ります!