人生「大満足」計画

人生100年時代!元気に楽しく過ごす為に何をすべきか考えていくブログです!

塩分量のお勉強①〜最も塩分の多い食事〜

 

こんにちは、トミーです!

 

皆様、減塩生活してますか?笑

 

私は少しずつですが減塩を意識しながら食事をしております。

 

さて突然ですが、私たちが1日に摂取しても良いと言われている塩分量ってご存知ですか?

 

塩分は摂取し過ぎると、高血圧を引き起こし、それが続くと心臓病や脳卒中などの原因になるそうですから気を付けなければなりません。

 

各機関で推奨されている塩分量は

厚生労働省推奨:男性7.5g未満/女性6.5g未満

◯日本高血圧学会推奨:6g未満

◯WHO(世界保健機関)で推奨:5g未満

 

だそうです…といわれてもピンとこないですよね。

 

では、我々が食べている物で例えると、

 

◯ラーメン、うどんは1杯で約5g

◯カレーライス、ざるそばで約3g

 

f:id:smt2021:20210305065411p:image

なんと、ラーメンかうどんを1杯食べたらWHOの推奨値になってしまう?!

 

そうです。

最も危険な食事は「ラーメン&うどん」なんです。

 

もし1日にラーメンとうどんを両方食べたら、完全にそれだけでアウトなんですよ…

 

やっぱり麺類は恐るべしです。

 

ところがそんな麺類の中でも、パスタだけは麺に塩分が入ってないんですって!!

(茹でるときに塩を入れたらダメですし、もちろんソースには塩分入ってます)

f:id:smt2021:20210305070704j:image

 

私は麺類が大大大好物なので(笑)

もし塩分気にしながら食べるなら、麺はパスタを選ぶと良いようですね。

 

あとは、麺類を食べる時に一番やってはいけないのが、ラーメンのスープやうどんの汁を飲んでしまうことです。

f:id:smt2021:20210305065733p:image

 

当然麺には多くの塩分が含まれていますが、それ以上に恐ろしいのは、スープや汁です。

もちろんトッピングの具材にも多くの塩分が使われています。

 

よって、ラーメンやうどん、蕎麦を食べる時はスープや汁は飲まないようにしましょう!

(飲みたいけど我慢です…)

 

あと、今は減塩や無塩の麺も販売されているので、それをチョイスしても良いですね。

(あまり美味しくないですが…)

 

 

さて、やっぱり大好きな食べ物を我慢するのはとても辛い事ですが、血圧を下げる為にはやるしかないんですよね…

 

私と同じ悩みを持つ方がみえましたら

 

…頑張りましょう(;ω;)